シンヤ

記事一覧(66)

「きれいな髪になる正しい乾かし方は?」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hair salon です (^^)きれいな髪を保つには毎日のヘアケアが大切です。毎日のシャンプーももちろん大切です。もう一つ大切なのが「髪の乾かし方」髪の正しい乾かし方をしないと、どんなに良いシャンプーやトリートメントを使っても台無しになってしまうことがあります。今回は「きれいな髪を保つ乾かし方のポイント」をお伝えします!◎髪を濡れたままの放置は避ける濡れた髪の状態はデリケートでダメージを受けやすい状態です。乾いてない髪で寝てしまうと髪をきれいにするタンパク質が流出してしまい、ハリやツヤのない髪になっていきます。また、頭皮も雑菌が繁殖しやすくなり嫌なニオイの原因になってしまいます。◎髪の水分をとるようにタオルドライ清潔なタオルでしっかり髪と頭皮の水分をとりましょう。まず根元の水気をタオルでとり、髪はタオルで挟み優しく叩くか、にぎって水分をとりましょう。◎ドライヤー前にヘアオイルをつける髪の保湿とドライヤーの熱から守るためにヘアオイル(洗い流さないトリートメント)をつけましょう。特にダメージしやすい中間〜毛先は、髪の中に浸透させるため、やさしくもみこむようにつけるのがポイントです。◎根元から毛先に向けドライヤーをする根元にドライヤーをあて毛先に向けて乾かします。そうすることで、キューティクルがきれいに整えられツヤのある髪に仕上がります。頭皮もしっかり乾かすことによって、時短になりニオイの原因も防ぎます。◎仕上げに冷風をあてる仕上げに髪に冷風をあてると、ツヤとキープ力がアップします。◎ドライヤーにもこだわりを持ってみるここ最近、きれいな髪にする高性能ドライヤーも多く販売されています。ドライヤーは毎日使うものなので、もっときれいな髪を日々実感したい方にはおすすめかもしれません。正しい髪の乾かし方のポイントをおさえて、きれいな髪で素敵な毎日を過ごしください♪door hair salon ホームページ(24時間ネット予約できます♪)↓

「頭皮の汗ムレ気になりませんか?」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hair salon です (^^)気温もぐんぐん上昇して初夏の陽気に外出したりすると頭皮の汗ムレが気になりませんか?頭皮は身体の中で一番汗をかきやすい場所なんです。ですので、正しい頭皮ケアをしないときれいな髪を保つことはできません。他にも、汗で頭皮が汚れやすくなってしまい…● 雑菌が繁殖してしまう● 頭皮のニオイが発生する● 頭皮のかゆみ、湿疹● 抜け毛、薄毛の原因     などの頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。このような頭皮トラブルの対処法としては、家でのシャンプーの方法が大切です。強い洗浄力のシャンプーを使ってしまうと逆に悪化してしまう場合があります。できるだけ髪や頭皮に優しい成分が多く配合されたシャンプーを使いましょう。アミノ酸系のシャンプーがおすすめです!シャンプー後は流し残しがないようにしっかりすすぎ流して、髪もドライヤーで根元から完全に乾かしましょう。定期的に月一回くらいのペースでヘアエステでメンテナンスをすると、髪と頭皮もベストなコンディションでいられます。頭皮トラブルを回避して、きれいな髪でおしゃれを楽しみましょう!door hair salon ホームページ(こちらからネット予約できます♪)↓

「紫外線ケア、はじめてますか?」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hair salon です (^^)天気が良いと気温も上がり、日中は外へお出かけする予定も多くなるのではないでしょうか?髪をきれいにキープするためにも注意してもらいたいのが、、紫外線!今時期から紫外線量が急激に増えていきます。特に日中に長時間外に滞在する場合は、紫外線ケアをしないと髪に大きなダメージを与えてしまいます。○ 枝毛、切れ毛が増え、パサパサ髪になる長時間紫外線を浴び続けると、髪を守っているキューティクルが損傷して剥がれてしまいます。その原因で枝毛や切れ毛になりパサパサの髪になってしまいます。○ ヘアカラーが変色して白髪の原因に直射日光を浴び続けるとメラニン色素が分解され、きれいなヘアカラーも色味が流出して変色してしまいます。メラニン色素がなくなると白髪にもなってしまうので注意をしないといけません。髪の日焼け対策としては◎ 紫外線防止のヘアケア剤を使う髪用のUVスプレーなど、近年優秀なヘアケア製品がありますので活用するのをおすすめします。◎ 帽子や日傘を使う髪をまとめて帽子を着用したり、日傘をさしたりしてなるべく直射日光から髪を守りましょう。もし紫外線のダメージを感じたら、なるべく早めに美容室でヘアエステやトリートメントでケアをするのをオススメします♪正しい紫外線ケアで大切なきれいな髪を守りましょう!door hair salon ホームページ(こちらからネット予約できます♪)↓

「そろそろ花粉症シーズン。髪や頭皮にも…」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hairsalon 菅原真也です(^^)そろそろ敏感な人は始まっている「花粉症」。くしゃみや鼻水、目の痒みなどツライですよね。一度発症したらなかなか改善しにくいので、厄介です。実は「花粉症」は髪や頭皮にも悪い影響を及ぼします。肌や目がかゆくなるように、頭皮にもアレルギー反応が出て、かゆくなったり、むくんだり、カサつきが出たりします。その影響で、髪に栄養が行き届きにくくなり、薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。そこで今回は「花粉から髪や頭皮を守る方法」をお伝えします。◎シャンプーを気をつける花粉は髪にとてもつきやすいです。帰宅したらブラッシングして、なるべく早めにシャンプーをしましょう。頭皮も敏感な場合は、洗浄力の優しいシャンプーで丁寧に洗いすすいでください。◎ヘアスタイルを気をつける外出時に花粉が付きにくいヘアスタイルをしてみましょう。髪をまとめると花粉が侵入しにくくなります。まとめ髪などヘアアレンジを楽しむのもいいですね。長時間、野外に出る場合は帽子をかぶると良いでしょう。◎ヘアエステやヘッドスパをする花粉は頭皮や乾燥した髪に多く付着します。ですので、頭皮をクレンジングし、髪を潤いのあるきれいな髪にするのが大切。そこで、ヘアエステやヘッドスパがベストマッチです!リラクゼーション効果もあるので、頭がぼーっとしたり、頭痛などにも効果があるのでオススメです。いかがでしたか?やっかいな花粉症シーズンもヘアケアをしながら、美髪でおしゃれを楽しみましょう♪door ホームページ

「低体温は髪に悪いの?」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hairsalon 菅原真也です(^^)3月になって少しずつ寒さもゆるんできましたね。ただまだ寒暖差があるので体調管理は気をつけないとですね!あたたかい春が待ち遠しいです!平熱が低い人って結構いますよね?特に35度台の平熱の人を「低体温」といいます。実は「低体温」だと髪に栄養がいきにくくて、薄毛になりやすいといわれています。こわいですね…そこで今回は、「低体温で薄毛にならないための改善方法」をお伝えいたします!◎入浴やサウナシャワーだけで済ましている場合はしっかりと湯船に入浴しましょう。入浴剤やバスソルトなどを活用すると体の芯から温まります。サウナも効果的です。◎適度な運動と食事エレベーターを使わず階段を使ったり、よく歩くように心がけたりと普段の生活に適度な運動を取り入れましょう。食事も体を冷やす食事を避け、旬の食べ物を意識して食べましょう。◎ストレス過度のストレスは、ホルモンバランスが崩れ、低体温として体に不調が出る場合があります。働きすぎ、悩みすぎには注意して、リラックスタイムを作り楽しい時間を過ごしましょう。いかがでしたか?低体温は美と健康の不調の原因になります。生活環境を見直し、きれいなる毎日を楽しみましょう!door ホームページ

「冬の髪には加湿器が効果的⁈」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hairsalon 菅原真也です(^^)今年は過去最大級の寒波が居座ったりで、寒い冬になりましたね。まだ寒さが続くみたいなので、体調管理や車の運転には気をつけてくださいね!そんな冬場は湿度が下がり、髪や頭皮の乾燥が気になる季節ではないでしょうか?特に屋内では暖房の中にいるので、より乾燥が起きます。そうなると頭皮がカサつき、フケが出やすくなったり、髪に静電気が起きてしまいます。こんなトラブルを防ぐために効果的なのが「加湿器」 です。「加湿器」は風邪予防などにも効果的ですが、ヘアトラブルにも効果を発揮します!冬場の室内では湿度が20%〜40%まで下がります。湿度が下がると・ウィルスの活動が活発化して風邪などがかかりやすくなる・肌のバリア機能が低下し、肌トラブルが起こる・頭皮が乾燥しフケやかゆみが起きる・髪に静電気が発生するなどのトラブルが起きやすくなります。また体感温度も下がるため、血行が悪くなり抜け毛や薄毛を悪化することにつながってしまいます。このような頭皮トラブルを防ぐためには「加湿器」が効果的です!加湿器は室内の空気が乾燥することをを防ぎ、湿度を50%〜70%に快適な状態に保ちます。そうなることで、髪や頭皮の乾燥予防や風邪予防、お肌の美容などに効果的に働きます。いかがでしたか?ぜひ加湿器を上手に使って、健康ときれいな髪で冬のオシャレを楽しみましょう♪

「冷えは髪の大敵⁈」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hairsalon 菅原真也です(^^)暦の大寒を過ぎたら一気に寒くなりましたね!久しぶりに汗だくになって雪かきをして、体中が筋肉痛です(笑)インフルエンザも流行しているみたいなので、どうか体調管理は気をつけてくださいね!こんな寒い日が続く中で気をつけたいのが「冷え」特に女性は「冷え性」の方も多いのでお悩みだと思います。実は、髪や頭皮にも「冷え」は大敵なんです!◎血行不良になる髪や頭皮へ栄養を運ぶためには、血管を通り血液とともに送られます。血行不良になると当然、髪や頭皮の栄養状態が悪化してしまいます。そのため発毛や育毛を妨げ、健やかなきれいな髪が生えにくくなります。悪くなると抜け毛や薄毛の原因になると言われています。◎新陳代謝が悪くなる新陳代謝が悪くなると、髪の成長に問題が生じてしまいます。そうなると髪や頭皮の老化を促進してしまい、白髪の原因となってしまいます。こんな深刻な状態にならないためには、日頃から「冷え」への対策が大切です。◎運動ヨガやストレッチ、ウォーキング、筋トレなどのエクササイズを取り入れてみましょう!体を鍛えると、体が冷えにくい体質に改善されていきます。自分に合った長く続けられるエクササイズを選んでみましょう!◎サウナや半身浴サウナや半身浴などで汗をしっかりかくと、新陳代謝を良くする効果があります。もちろん、血行も促進します。◎食事と睡眠髪に良いビタミンやミネラルを含む食事をするとともに、生姜やキムチ、根野菜など血行促進や体を温める食材を選びましょう。根野菜を煮込んだシチューやおでん、ポトフ、キムチ鍋などが寒い冬はおすすめですよ♪女性の「冷え性」は自律神経の乱れが大きな要因といわれています。しっかり睡眠をとって、体を休めて心身の疲れをとるのが大切です。いかがでしたか?寒い冬はしっかり「冷えとり」をして、きれいな髪でおしゃれを楽しみましょう!

「冬はオイル美容がおすすめ!」

こんにちは!登米市唯一の 髪質改善ツヤ髪になる美容室door hairsalon 菅原真也です(^^)先日、新年会でせり鍋を食べました♪せりの風味が好きで、近年は冬になると必ずせり鍋を食べています!寒い夜はあったかい鍋には身も心も温まりますよね♪他にもおいしいおすすめの鍋があったら教えてください!(笑)冬は気温の低下やエアコンなどの暖房で、髪が乾燥しパサパサになってしまいませんか?そんな乾燥によるパサパサ髪のヘアケアには「ヘアオイル」が最適です!ヘアオイルは、髪に潤いやツヤ、保湿の効果があるので、きれいなまとまりやすい髪になります。他にも、髪に水分や栄養を閉じ込めたり、ドライヤーの熱から守ってくれる効果もあります。ヘアオイルの正しい使い方を知れば、きっとあなたの理想の髪に近づくかもしれません。そこで「ヘアオイルの正しい使い方のポイント」を3つお教えします!◎ヘアオイルはいつつけるの?髪が濡れている状態が1番効果的でベストなタイミングです!お風呂上がりなど髪を乾かす前に洗い流さないトリートメントとして使いましょう。また、朝のスタイリングとして使うと髪にツヤが出てコンディションが整います。◎ヘアオイルの適切な量は?基本的にはワンプッシュくらい(1円玉くらい)が適量ですが、髪の長さや量によって多少調整して使ってみてください。◎ヘアオイルの付け方手のひらにヘアオイルを適量出して、両手でこすり合わせて十分に広げてください。そうすることで付けムラがなくなります。そして、パサつきやすい毛先中心から中間くらいにかけてつけましょう。つけるポイントとしては、毛先から内側を中心にしっかり髪の内部に浸透させるイメージで優しく揉み込んで下さい。手の温度で髪の内部に浸透しやすくなります。最後に手のひらに残ったオイルを表面に薄くのばすと良いでしょう。いかがでしたか?冬もヘアオイル美容でしっかり潤いと保湿をプラスし、まとまりのあるきれいな髪でおしゃれを楽しんでくださいね!